2014年09月09日

血液型別ダイエットに騙されてみようと頑張る

とりあえず研究論文と臨床実験について知りたい今日この頃。
O型にとって本当に小麦と乳製品が合わない物なら、究極的には小麦や乳製品に対してアレルギー反応の出る人の割合を調べてみたらO型が大勢を占めているとか、そういう研究結果が出てこないとおかしいんじゃないかという気持ちが拭い去れないんですよね。

O型は○○アレルギーになりやすいとか、
A形は××アレルギーになりやすいとか、
B型なら△△アレルギー、AB型なら◇◇アレルギーになりやすいので注意、とか。

そういう内容を例えば家庭科の授業で習ったり……あれ? イマドキの学校では習うのかな。
まあそういうのがないと、今ひとつ信じきれないなあと。
いや、そもそもが信じないままでやってみようという話ではあるんですが。


とりあえずCiNiiで検索して引っかかったのは以下の週刊現代の記事のみ。
簡単・究極のダイエット 米国で大ブーム「血液型別やせる方法」

それ以外に一切の論文がないって何なの。


代わりに(?)以下のサイトに行き当たりました。

残念ながら根拠なし 血液型別ダイエット
http://www.qlifepro.com/news/20140205/unfortunately-while-operating-another-blood-type-diet.html

血液型ダイエットって効果あるの? 研究チームが出した答えは…
http://news.mynavi.jp/news/2013/07/16/077/

ABO血液型ダイエットとABO血液型性格診断に対する山本の見解
https://sites.google.com/site/abobloodgroupjapan/

"血液型ダイエット"についての私の意見 (Appendix 32)
https://sites.google.com/site/abobloodgroupjapan/-ketsueki-gata-daietto--nitsuite-no-watashi-no-iken


ええととりあえず、重い腰を挙げてようやく米(しかも一人暮らしなのに10kg!)を買いに行ったのは収穫だったし、痩せてたときにはよく麻婆豆腐とカレーとポテトサラダを食べてたなあとか、辛いものばっかり食べてたなあとか思い出せたのは収穫だったということで。

やっぱり騙されきれないけれど、惣菜パンと寿司(または○×巻き)とヨーグルト中心の食生活は改めようと思いました。
とりあえずもうちょっと肉を食べます。


posted by Yuki at 23:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2014年09月06日

ダイエット初日の冷蔵庫

冷凍庫には大量のヨーグルトと食パン一斤。
冷蔵庫には大量の水出し紅茶。

とりあえずコレを消費しきってからのダイエットかな。
posted by Yuki at 20:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

血液型別ダイエットに騙されてみることにする

ABO式だけで性格は判断できないと思いますが、血液型そのものを判断するための物質は当然のことながら体内に存在したりしなかったりしている訳で。

例えばYukiはO型ですが、O型は抗体があって抗原がない。
抗原があって抗体がないAB型とは真逆になります。

その点を鑑みれば、血液型ごとに吸収しやすい(あるいはしにくい)成分があったりしてもまあ、おかしくはないのかなあという気はします。

ABO式だけでそこまで決められるのかという疑いの気持ちはやはり拭い去れないのですが。
ABの抗原や抗体にそこまでの力が本当にあるのかなあという気持ちは拭い去れないのですが。
単純にA型、B型としか分けず、AAの人とAOの人を一緒くたにしているあたりで物凄く眉唾感が漂うんですが。


いわしの頭も信心からと言いますし、まずは騙されて実践してみようかと思います。


まずは一番手軽な飲み物から。

◆O型的飲み物(良い/普通/避けた方がよい)◆

パイナップル(オススメ)/プル−ン/ブラックチェリー
グレープフルーツ/あんず/グレープ/パパイヤ/トマト/野菜(ただしO型に合う物に限る)
りんご/オレンジ/キャベツ/アップルサイダー/清涼飲料水/蒸留酒
…ええと、とりあえずは上記すべて、Yukiの生活には何の縁もない飲み物群です。

炭酸水/起泡性天然鉱水
緑茶/ビール/ワイン
コーヒー/紅茶/ダイエットソーダ/コーラ
…おお! こっちは全部大好き! 超硬水&強炭酸を愛してます。
ヴィトロガッティとかクールマイヨールとかゲロルシュタイナーとか大好きです。
緑茶&ビール&ワイン(赤は除く)も大好き! シャンパンも好き!
コーヒー&紅茶も毎日ガンガン飲…まない方がいいんですか? え? ショック…!

この時点でもう挫折しそうなんですが。


ここから先は、基本的には普段食べている物を中心にチェックする感じで(食べつけない物を食べない派なので)。
順番は勿論、気になる順です。

◆O型的調味料(良い/普通/避けた方がよい)◆

カレー粉/パセリ/ターメリック/カイエンヌペッパー/ケルプ(昆布)
しょうゆ/味噌/塩/砂糖/バジル/オールスパイス/マスタード/ローリエ/チョコレート/ゼラチン/寒天/マヨネーズ/ウスターソース
シナモン/ナツメグ/バニラ/コショウ/ケチャップ/りんご酢/バルサミコ酢/ワインビネガー/コーンスターチ
カイエンヌペッパー(赤唐辛子)は良くてコショウは駄目なの?
マヨネーズ&ウスターソース(多分、使ったことない)はなくても別に生活には支障はないですけれど、シナモン/ナツメグ/バニラ/コショウ/ケチャップ/りんご酢はせつない。コーンスターチなんて知らぬ間にガンガン摂ってそう。

この時点でもやっぱり挫折しそうです。


◆O型的果物(良い/普通/避けた方がよい)◆

イチジク/干しイチジク/プラム/プル−ン
レモン/マンゴー/パイナップル/柿/ぶどう/りんご/バナナ/あんず/チェリー/キーウィ/洋ナシ/ブルーベリー/ラズベリー/パパイヤ/マスクメロン/すいか
いちご/ブラックベリー/カンタループメロン/ハニーデューメロン/オレンジ/みかん/ココナッツ
ええととりあえずベリー系とメロン系がグレーゾーンだということは分かりました。
何を根拠に場合分けされているのかは分かりませんが。
それにしても良い物に好きな果物がずらりと並んだのにはびっくり。


◆O型的野菜(良い/普通/避けた方がよい)◆
パセリ/オクラ/さつまいも/かぼちゃ/海草/赤とうがらし/ブロッコリー/ほうれん草/玉ねぎ/かぶ
しょうが/セロリ/緑豆もやし/ピーマン/えのきだけ/たけのこ/きゅうり/ぜんまい/にんじん/アスパラガス
じゃがいも/とうもろこし/キャベツ/白菜/しいたけ/なす/カリフラワー
くあーっ、野菜厳しいな!


◆O型的穀類(良い/普通/避けた方がよい)◆
できるだけ控える(週2〜4回、1回1カップ(乾燥))
白米/玄米/グルテンの入っていないパン
小麦粉/強力粉
待てコラ。パンはグレーゾーンなの!?


◆O型的乳製品(良い/普通/避けた方がよい)◆
できるだけ控える(卵1こ=週5回、他=週0〜3回)
豆乳/モツァレラチーズ/フェタチーズ/大豆チーズ/バター
ヨーグルト/チーズ類/牛乳
ヨーグルト駄目なの!? チーズはグレーゾーン!? Yukiの主要タンパク源が…!


◆O型的豆&ナッツ類(良い/普通/避けた方がよい)◆

あずき/ピント豆/黒目豆/くるみ/かぼちゃの種
大豆/豆腐/さやえんどう/さやいんげん/ひよこ豆/おたふく豆/マカデミアナッツ/栗/ごま/アーモンド/へイゼルナッツ/松の実/ペカンナッツ
レンズ豆/カシューナッツ/ピスタチオ/ピーナッツ
カシューナッツ&ピスタチオは結構好きなんだけどなあ。


◆O型的油脂(良い/普通/避けた方がよい)◆

オリーブ油/一価不飽和油
ごま油
気になるものなし


◆O型的肉&魚介類(良い/普通/避けた方がよい)◆

レバー/ハツ/牛/たら/さけ/ぶり/舌平目/金目鯛
鶏/マグロ/エビ/カニ/タイ/アワビ/ホタテ貝
豚/ハム/ベーコン/タコ
タコだけがショック! イカは? イカはどうなの?


飲み物と野菜と乳製品と穀類と調味料に気をつければ(ってYukiの食生活のほとんどじゃないか!?)、ダイエットできる模様(?)。
ただ「合わない=太る」または「合わない=痩せられない」という図式が成立させるためのメカニズムがやはり納得がいかないんですが。
とりあえずは研究論文が読みたいかなあ。

色々と先は厳しいなー。
posted by Yuki at 00:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。