2017年10月28日

アカデミーナイトG 20171024

ちぎさんお出ましと聞いて、「アカデミーナイトG(2017.10.24 OA)」を観ることに。
司会は――渡辺直美嬢かな?
「渡辺直美の部屋でエンタメトーク」なるナレーションが。

複数のエンタメを紹介する番組なのかな?
おっと、渡辺嬢、お誕生日ですか。
おめでとうございます。

ところで江ノペディアって何?

「川村エミコの人生を変えたさまぁ〜ずとの出会い」は凄いな。
大竹氏の「公民館みてえな壁だな」の一言がドカンと受けて、「お笑いって凄い」でオーディション受けたんですか。


ちぎさんの出番は3番目。
映画の後のバレエの後。

ちぎさん再始動。
「SECRET SPLENDOUR(シークレットスプレンダー)」のご紹介ですか。
「5公演連続 集客率100パーセント越え」ってホント、凄いよなあ。
要はトップ就任期の大劇場での全公演が集客率100パーセント越えってことだもんなあ。

おっと、せっかくゆうみちゃんのお名前が出たのに、映像なし!?

シークレット@準備
ちぎさんならではのもの、か。
楽しみだな。

シークレットA内容
歌あり踊りあり立ち回りありドレスアップ(=女装)ありですか。
ちぎさんはお歌がなあ(暴言)。
ちりめんビブラートがなあ。
そこが変わればもっと良くなると思うんだけどなあ(どこから目線?)

シークレットB共演者
ヤンさん(66期)との共演だもんね。


早霧せいなのシークレット@集客力・ファンの作り方
うん、やっぱり精神論になるよね。

早霧せいなのシークレットA男役ならではの仕草
やっぱり「足(というか膝)」かー、そうかー。
「嫁が隣にいると無意識に嫁の腰に手を回している」はならではの仕草じゃないのかー、そうかー。


posted by Yuki at 23:58 | Comment(0) | ちぎみゆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2017年10月27日

祝・結婚。

Yuki妹が結婚したらしい。
先日入籍したらしい。

おめでとうではあるんだけれども、
そっかー、じゃあ実家寄ってもYuki妹はもういないのかー。

とりあえず毎朝実家に帰ってきているとのこと。
引っ越し自体は当分先ですか、なるほどね。
posted by Yuki at 00:01 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2017年10月25日

CDTVスペシャル!ハロウィン音楽祭2017 20171025

新妻聖子聴きたさに「CDTVスペシャル!ハロウィン音楽祭2017(2017.10.25 OA)」を見ることに。

今年も最後の最後まで抵抗したけれど、「スタッフもこの格好してるからということでこの格好になった」という安住アナ。
へえ、「赤と白の縞々って何?」と思ったら、安住アナと番組スタッフは「ウォーリーを探せ」の仮装ですか。
それはアレだな、映ってる方が楽しい感じだな。

ところでモノマネ・ファミリーのホームパーティー?
って……要る?
トイレタイム?

そこから「家族ソング」の紹介ですか。
おっとトップバッターが平井堅?

ところで新妻聖子はまたずっと後の方なのかなあと思っていたら、開始何分?
30分くらいでもう出番ですか!

ディズニーソングの名曲スペシャルメドレーで出てくるんだ。
トップバッターは中原櫻乃嬢ヴァージョンの方が好みかなー。

黒いドレスの新妻聖子。
「美女と野獣」か。
お相手は昨年に引き続き(じゃなかったかな)山崎育三郎氏。

へえ、山崎氏は2曲(全員で歌うのも入れたら3曲)歌うんだ。
もう1曲くらい新妻聖子が聴きたかったな。

でも、テンション上がっちゃって肩車しちゃう鬼龍院氏とか、
やたらしっかり仮装している観覧者だなと思ったら合唱隊だったりとか、
地味に面白かったり。
「自分の筋力考えてほしいっすよね」にニヤリ。

新妻聖子はまだ歌うのかなあということで、そのまま続きを観ることに。


あら、ホームパーティーの司会が安住アナのモノマネの人?
安住アナだけにドッキリ?
確かに真っ白になった感じの安住アナ、面白かった〜!
――ところで。
6年間、安住アナのモノマネしてるの?
知らなかったー、取り上げられたことのある人なのかな。


あら、キスマイさんも出るんですか。
そういえば、去年もよく分かんないチープな格好で出てたような…?

皆やたら笑ってない?
――あ、女装か、違和感ないな。

横尾さん、アンミカ嬢とかレイチェル嬢とか系?
とにかく足細ーい! 足長ーい! 網タイツ似合うー!
いわゆる「菜々緒ポーズ」もできそう。
靴のヒールたっかいなあ! 何センチ?
でも腕はムキムキというね。
うわっ、腋毛ないし!
顔のほくろはわざわざ描いたの?

しかも2曲目!
生足のアップとか足元のローアングルからのあおり、
そこそこ入ってくるのに違和感がないというね。

大ウケの安住アナ。
「誰が一番可愛いですか?(by安住)」
「横尾さんの足の長さが凄いですね」
「凄い綺麗」
「ほっそい」
「ありがと(by横尾)」
「細い」
「ホントに綺麗だよね(by北山)」
「細い」
「ありがと(by横尾)」
「細い」
「細い」
「細い」
「ホントに綺麗ですねー!」
「横尾さん、口紅なんかはみ出ちゃって、なんか大変なことに(by安住)」
「ホント? 出てます、私?(by横尾)」
「出てる(by北山)」
「出てます?(by横尾)」
「出てる出てる(by北山)」
「恥ずかしいわ(by横尾)」
――のやり取りにニヤリ。

ちなみに五年後云々言ってる人がいたけれど、今でも充分恥ずかしいと思っていると思うけどな。
プロとして仕事だからこなしているだけで。

そのままの扮装でゲスト席に座っちゃうキスマイさん。
「キスマイの皆さん普通に座ってますけど、ホントになんか、お客さん…のつかないホステスさんみたいで良いですね、なんかね(by安住)」
横尾さんが足を組んでいるけれど、ホントほっそいな!
組み替える時の長さったらないな!


ところで新妻聖子はやっぱりあの2曲だけでしたね。
残念でした。
posted by Yuki at 23:59 | Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2017年10月22日

路線バスで寄り道の旅 20171022

森くんが出たと聞いて「路線バスで寄り道の旅(2017.10.22 OA)」を観ることに。

荒川の河川敷からスタート?
「何がどうなって森くん出てきたの?」と目を皿にして画面を注視するYuki。
SMAPでは森剛コンビが一番好きだったYuki。
アクロバティックコンビ。
コンサートで、草g剛と2人、バク転バク宙ロンダート伸身ロン宙を決めまくってる姿が好きだったな。

冒頭で森くんの話題が!
気ままも何も、川口オートレース場は決定なんだよね?
だから森くんが出てきたんだよね?
ムハー! 本当に森くん出てるー!


とりあえず北千住駅西口(終点)に行くことにする一行。
商店街目当てですか。

え? 「家賃安いかもよ」?
わざわざ不動産屋見に行くの?


とりあえず北千住の宿場町通りに寄り道。
へえー、徳さん人気じゃないですか。

北千住の父にレースの予想してもらうの?
専門外なのに?
ただ性格はドンピシャに当たってたんだ。

地元のパン屋さんに顔を出してみたり…って
「ちょっと買おうかな」で15個買うの?
スタッフさんの分かなあ。
じゃなかったらちょっと買い過ぎだよね、荷物になるしね。

「レースへ行くんだったら昼食抜きでいいから」?
腹いっぱいになると勘が鈍るとかそういうこと?


西新井大師にて勝利祈願。
森くんのレース目当てでレース場入りする感じ?
乗り換え乗り換えで行くんですね。
運勢大吉?
森くんが3位までに来ればいいの?

草だんごの清水屋さんでは大々々歓迎。
あんこ持たされて団子値引きされて、凄いなあ。

お目当ての武蔵屋さんはお休み?
残念でした。
代わりにお蕎麦?
美味しいんだったら良かったですね。


2回乗り換えるの?
それは不安だなあ。
あわや1時間待ち?
そりゃ怖えなあ。
しかも徳さん、反対側で寝てたの?
はあ? 馬鹿じゃないの?

運良く乗れたけれど、ここで運使い果たしたんじゃない?

1人でバスの時間を確認する松本女史。
1時間に1本で30分のロス?
それはイタいな。
ところで森くんの名前がガンガン出てるけど、大丈夫なのかな。


お待ちかねの川口オートレース。
いつもより機敏らしい徳さん。
目つき変わってますか。
森くんは12レース4枠かー。
2017年10月1日現在でS級?
通算優勝30回、1着獲得数591回って凄いの?
「森くん買ってあげないの? 森くん」の掛け声にニヤリ。
皆さん森くん中心に買ってくれたんですね。
ありがたや〜。

――で、結果は8‐1‐2?
おおっと。全員大外れですかー。
あらららららら。


「オートレース場の方々のご厚意で、レース終了後、選手達の使うバックヤードを見せていただけることに(byナレーション)」?
ここで森くんが出てくるってこと?
まずは優勝者にご挨拶。

「森くんいますかねえ?」の徳さんの一言で、
「お呼び出し致します。森選手、森選手、管理室までお越し下さい」の館内放送が。
駆けてくる森くん。
相変わらず足ながーい!
声変わってなーい(そりゃそうか)。
ちょっとだけお話して、戻りつつ振り向いてもう一度お辞儀した森くん。
そこから小走りで戻っていく森くん。
相変わらず礼儀正しいなあ。
足にボルト入ってるって話だったと思うけれど、小走りはできるんですね。


ボロ負けの徳さんは腰が重いらしい。
「財布は軽いのにね(by律ちゃん)」
上手いこと言うなあ。
3人で予算3,505円で残念会? カードなし?
いや、時計を質屋に入れて飲むの?
翌日お金持っていけば、取り戻せるんだっけ。
その思考が凄いな、負け慣れてるってことかな。

でも結局、1人1,000円でベロベロになれる店を探すことに。
さらに居酒屋ではじゃんけんにあっちむいてホイにガラポン?
それはそれで楽しかったのかな、ドンマイって感じ。


とりあえず、森くん見られて嬉しかったな。
今度は(元)SMAPメンバーと話す森くんが見たいな。
posted by Yuki at 23:59 | Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2017年10月20日

徹子の部屋 20171019

実家に寄ったついでに、「徹子の部屋(2017.10.19 OA)」を観ることに。
いつもは観ていないはずなのにどうしたことかと思えば、小山アナがゲストの回だったせいらしい。

ゲスト云々より、徹子さんの発声が聴きづらいのがショック。


へえ、小山アナ、178pなの。
「随分大きく見えますね」と言われた小山アナ。
「細長いんです」?
頭、ちっちゃそうだもんなあ。

小山アナの実家のラーメン屋さんは「38年間、母が頑張っています」とのこと。
「美味しい?」と訊かれたらねえ、「美味しいです」って返すしかないよね。
そこで「落ち着く味だと思います」って返したのはさすがかな。


「徹子の部屋」初登場の感想を聞かれた小山アナ。
「やっぱりこの番組は芸能界の登竜門と申しますか、これに出ると、ちょっと一流なのではないかみたいな。なんかもう、僕なんか出させていただくの恐縮なんですけれど、今日ホントに嬉しいです(by小山アナ)」
日テレの局アナ状態の小山アナですもんね、他局に出てると違和感あるわ。


へえ、徹子さん、小山アナと共演したことがあるんですか。
――え? コンサートで? 東京ドームにパトカーで登場??
実際の映像(ジャニーズカウントダウン2014-2015)にポカーン。
ピンクのドレス、お可愛らしいですけれどもね。


1人の休みの時はどうしているのか?
「仕事の合間にできた2時間とかが幸せ」?
ちょっと長めの昼休みだよね。それ。
「カフェに行ったりとか、本屋さんに行ったりとか、ちょっと日常が見たくてですね(by小山アナ)」
しかも立ち食いステーキ店に週3回ぐらい1人で行って、250gぐらいをいつも食べているらしい。
お肉大好き徹子さん、案の定、「行ってみたいな」と言い出しましたよ?
「そん時はあの、色んな店舗があるんで、落ち着ける場所を紹介します(by小山アナ)」
座って食べるところもあるらしいから、いっそ2人で行ったらいいのに。


反抗期はなかったらしい小山アナ。
小学校5年生で両親が離婚か〜。
「母が夜ラーメン屋さんにいってしまうので、姉と2人だったりするので、なるべく迷惑をかけないようにとか、いい子でいようとしていたと思います(by小山アナ)」
高校受験で落ちちゃったんかー、泣きながら滑り止めに通ってるは切ないな。
そこは切り替えられなかったんですね(そりゃそうか)。
――その時点でお姉さんが事務所に履歴書を送ったの?
いったん目線を変えさせよう、世界を変えさせようというお姉さんの作戦かな?
結局、その「(芸能活動をしちゃいけない)私立の高校(滑り止め)」から転校して、大学受験をしたんですね。


「韓国の勉強をしたい」?
――え? なんで?
へえ、韓国でもジャニーズさんは人気なんですか。
そういえば草g剛も「チョカンナン」をやってたね。
韓国で日本人がコンサートを開催する許可が下りるイメージがないんですけれどもね。
日本語や日本のことを勉強することに対して物凄く風当たりが強そうなのに、日本語で手紙をくれるとか、日本語で歌ってくれる(多分、コンサートで一緒に歌ってくれるとか、そういうことなんでしょうけれども)とか、凄いねえ。
それで「明治大学文学部史学地理学科」に入って、東洋史を専攻したんですか。

そしてその5か月後にデビューすることになっちゃったと。

4年で卒業したいから、事務所に授業表を渡して、被らないようにアイドル業?
前にもどこかで言っていた気がするけれど、要は普通の学生さんの「バイト」がアイドルだったってことだよね?
大学では毎日のように図書館にいて、「図書館に来れば小山がいる」というくらい勉強したらしい小山アナ。
ジャニーズさん達は小さい頃に事務所に入っちゃうから世界が狭いとか感覚が浮世離れしているとかいう話をたまに聞くけれども、小山アナはそんなことなさそうだな。
普通の同世代の人の感覚が普通に備わっている感じ。
自分なりに期限(20歳までにデビューできなかったら)を決めているのも人生設計がしっかりしている証っぽい。


小学校5年生の時に母親に離婚を勧めたらしい小山アナ。
「両親がガタガタしているのは子どもながらに感じていて、もう良いんじゃないかな」
「母が楽になって良いんじゃないかな」
――大人びてんなあ、この時点ではまだ普通の子どもだよね?
「もっと母らしく生きてほしい」
「息子が母親を幸せにするのは当たり前だと思う」
「どうにかこの人を幸せにしようって、その時から、今も思ってます」
――名言、飛び出しまくりですよ!
「夜お仕事に行ってしまうと、掃除をして帰ってくるのって朝、だったりするので、学校に行く朝1時間くらいしか母と一緒にいる時間ってなかったんですけど、淋しかったですけど、まだそれでも、母はこの生活の方が良いんじゃないかな」と思っていたらしい。


「お母様の言葉で心に残る言葉」?
いつ聞いても「グループのメンバーが9人から4人」ってビックリするよなあ。
過半数割れじゃん。
そりゃあ「NEWSが今後、グループとしてやっていくのかやっていかないか分からない時期」にも突入するわ。
訳も分からず涙が出てくるって、相当追い詰められてますよアナタ。
「慶一郎に、から何か、すべてがなくなってもお母さんがいる。だから大丈夫だ(by小山アナ母)」
母子で相思相愛って何か、見ててほっこりするなあ。
しかもそれを売りにしてないところ(それで当たり前だと思っているところ)がほっこりする。

「姉が早く結婚して出て行ってしまった」からという理由で、
「自分のお仕事の量と、限界が来るまでは、ということで、28歳(2012年)までは、母と生活してました」か。
「息子の友達(医者が多い)と息子抜きでメールしてる」って何か良いな。


――おや、小山アナ、他局のドラマ(漫画原作)に推理オタク役で出演ですか。
睡眠学習が得意だという小山アナ。
「寝る前に本を読んで、起きると覚えている」?
それでセリフを覚えているんですかね。


「手話もできるってきいたんだけど、そう?(by黒柳)」
話がいきなり飛ぶなあ。
きっかけが「ある番組で」ってことは、「徹子の部屋」から見たら他局の番組ってことかな。
徹子さんこういうの好き(というより専門?)だから、小山アナは一気に覚えられそうな予感。
「私も手話、やってたらね、『あなた口でそれだけ喋ってるのにね、手でも喋りたいのか。お喋り』と言われましたけどもね(by黒柳)」にニヤリ。
――おお、準2級? なかなかじゃないの?
「今日の感想を手話でやって」?
「綺麗、綺麗。綺麗にできてる」って徹子さんに褒められましたね。

かーらーの、
「今度お肉、行きます?(by黒柳)」
「行きます、僕は(by小山アナ)」
そこからの打ち合わせ(?)が唐突すぎてまさに徹子節。
楽しそうな徹子さん。
小山アナを気に入ったのかな。


お母様に一言。
「あの、これからも幸せにできるように頑張りますので、応援してください、お願いします」
タグ:徹子の部屋
posted by Yuki at 23:59 | Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。