2015年02月28日

水族館日和?

今から水族館へお出かけです(多分)。
仕度して高速バスに乗らなくちゃ。

隣県で友人知人と待ち合わせです。
西洋和菓子を楽しみに行こうかな。


タグ:水族館
posted by Yuki at 07:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2015年02月27日

しばしあむころと戯れてみる

もう少し何か編みたかったので、とりあえず試作品をほどいて別の物に編みかえることに。

そこで目に付いたのがルームシューズ&ルームブーツ。
――から閃いた、中敷き。
これなら増し目さえ気をつければ、後はぐるぐる編んでいくだけですし、それこそ形が悪くても誰が見るわけでなし、超初心者向けじゃないですか!

ということで、早速編み編み。
ジャストサイズではなくやや足を包む込むような作りにすることで、片足に一玉を使い切ります。
二玉まで無事、素敵中敷きセットのでき上がり!
早速既製品のマイ・ルームシューズに差し込んでみます。
超極太糸だけあって、踏み心地もなかなかの感じです。
これは何セットも作って、洗い替えにするのも良さそう。
何なら長靴に入れて、クッション力を上げるのにも使えそう。

この流れで百均に行った日には、うっかりあむころを買い占めそうです。
タグ:DIY
posted by Yuki at 22:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 編み物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2015年02月26日

あむころ万歳

パソコンをしていると指先がやたら冷たくなりません?
後はレポートを書いたりピアノを弾いたりしているときとか。

という訳でリストウォーマーにチャレンジ!
石橋を叩いて叩いて叩き壊しておいて「渡らなくて良かった」と胸をなでおろすタイプの私ですが、手芸の中でもダントツに好きなのが実は編み物。
失敗しても何度でやり直せる安心感が大好きです。

そんな訳で、
手芸専門店で立派な毛糸を買い込みつつ、
本屋で専門書をパラ見して候補を検討しつつ、
まずは無料編み図と練習用の糸でプレ・チャレンジ。

いくらやり直せるといっても、編み直すうちに糸のふわふわ感は失われていきますからね。
本番はできればほどきなしでスパッと決めたいところ。

そこで捜し求めて出会ったのが百均のあむころ。
フリースやマイクロファイバーを糸にしたような手触りの超極太糸です。
かぎ針でざくざく編めるので調子に乗って、とりあえず一玉、三十分ほど編んでみます。
編みあがりの手触りからして、マットにしたら気持ちよさそう(ただし吸水力は不明)。

何玉か編んでみたところで、遂にプレ・チャレンジ開始!
編むこと三十分、ちょうど一玉で片手が完成。
計二玉、一時間でプレ・チャレンジは終了しました。

左手がセサミブラック、右手がラテのワンセットのできあがりです。

え? どういう組み合わせかって?
途中で色を変えてぴったり左右対称に編むのが面倒になっただけです。
実物を目にするのは私しかいないんだから良いのです。
posted by Yuki at 23:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 編み物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2015年02月25日

音で描く物語への道3−1

「音で描く物語」を一音残らず愉しむために、早速手をつけた予習篇(ほっこり)。


◆「タンホイザー序曲」R.ワーグナー(リスト編)

リヒャルト・ワーグナーの「タンホイザー(Tannhäuser)」自体は言わずと知れたオペラ「タンホイザーとヴァルトブルクの歌合戦(Tannhäuser und der Sängerkrieg auf Wartburg)」。

その冒頭、序曲だから「タンホイザー序曲(Tannhäuser Overture)」。
「アメージング・グレイス」ともに「白い巨塔(2003年版)」で使われた曲と言えばピンと来る方が多いようですね。
独立して演奏されることの方が多いかもしれない曲です。

そんなオーケストラな本家さんの、フランツ・リストによる「ピアノのための編曲版(S.442/サール番号442)」。



同じリストの「タンホイザー」でも、「巡礼の合唱」の方は授業で触れた覚えがあるんですが、「序曲」の方は初めてなので楽しみです。



Beglückt darf nun dich, o Heimat, ich schauen,
und grüssen froh deine lieblichen Auen;
nun lass' ich ruhn den Wanderstab,
weil Gott getreu ich gepilgert hab'.
Durch Sühn' und Buss' hab' ich versöhnt
den Herren, dem mein Herze frönt,
der meine Reu' mit Segen krönt,
den Herren, dem mein Lied ertönt.
Der Gnade Heil ist dem Büsser beschieden,
er geht einst ein in der Seligen Frieden!
Vor Höll' und Tod ist ihm nicht bang,
drum preis' ich Gott mein Lebelang.
Halleluja in Ewigkeit!
posted by Yuki at 22:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2015年02月24日

これぞ団塊パワー?

父の退院が明日に決まったようです。
本人曰く「担当医から『いつでもいいですよ、今日にします? 明日にします?』と訊かれたので、余裕を持って明日にした」とのこと。
いやいやいやいや。
いくら腹腔鏡手術だったとはいえ、周囲の予想を上回る回復力です。
おっさんパワー半端ねえ。
posted by Yuki at 18:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。